「和訳」タグアーカイブ

Walk On feat. MO & Kitano Shuka (Album ver) -歌詞- (和訳)

Walk On feat. MO & Kitano Shuka
(Album ver) (和訳)


ここは自分が目指していた場所なのか?
 そういつも自分に問いかける
確かに今まで何度かは そう思った事があったけど
そんな気がしていただけだと気付かされる
いつだってそうさ
きっとそれが人生というものなのかもしれないから
また懲りずに
新しい一歩を踏み出す

Chorus×1

ベストを尽くし続ければ  いつかはきっと見つけられる
更なる高みに向けて歌う あなたの歌を聞かせて
あなたが笑える場所がきっと
どこかにあるはず
不可能なんて言わないで 
わたしはあなたの味方だから
2人で築きあげていけばいいよ 
泣きたい時もずっと一緒だから

生まれ出でたその日から 
希望は常に絶えないものだと何も知らずに信じていた
そんな都合のいい話は何処にもないと 今なら理解る
この世界はそんなに簡単なもんじゃない
ただ流れに身を任せて 気づかない振りをしていても悪くはない
だけどこれだけは確かさ 
その先には何もない
わかっているんだろ
クソみたいな世の中で 残酷な真実を受け入れて
逃げずに闘わなきゃならない時があることを

結果がいつも全てではないんだ
必要なのは闘うという姿勢 
努力したという事実
偽者を演じるくらいなら 挑んで負けるほうがマシだ
今負け組ならより励むだけだ
明日笑うために

どんな困難にもくじけない気概
自分一人でもやり遂げてみせるという意志
常に進化しようとする欲求
夢を現実にしてみせるという決意


Chorus×1


自分自身を見つめ直して 事実を受け入れるんだ
目の前で起きている事象はなんであれ
自分の責任だろ
自分のせいじゃないとか 
時間がないんだとか 
言い訳をいくらしてみたところで
問題そのものが解決されるわけじゃない
だから自分を責めるんだ
そしてそれを乗り越えられた時 
その事が自分の自信になるのさ
ただ良い事が起こるのを待ってるだけじゃ
何も変わりはしない
変えようとするのも 
変わろうとするのも
結局は自分なんだから

どんな困難にもくじけない気概
自分一人でもやり遂げてみせるという意志
常に進化しようとする欲求
夢を現実にしてみせるという決意


Chorus×1

Change feat. J . Sands, Madness, Tislam The Great & Shuanise (Album ver) -歌詞- (和訳)

Change feat. J . Sands, Madness, 
Tislam The Great & Shuanise (Album ver)
(和訳)


黒人どもがカネをガッツリと手に人れちやダメなのか
しわくちゃの札 カネはしっかりと手に人れたぜ
札束抱えて 車をかっ飛ばす 周りの連中なんてどうだっていい
カネのことを考えて 見つめるのは時計の針
まずいとわかっているのに あやうくヤクに手を出しそうになる
まさに飛び込みで J Sandsの登場
ちょっと待てよ 少し見せてみな 
間違いなくカネはこれで全部か
黒人どもがマイクに飛びつく 最高のトラックにノってんだ
俺もその雰囲気にノってたんだ まるでチョウのようにフワフワと
さあ行くぞ 帽子を目深く被る Pの文字がイカしているぜ
北部からきたKilla K もイカしているな
俺たちが歴史を作るんだよ クールにチルして決める
それがLAスタイルってやつ 
ホームに帰って 肩を張ってイカツくやってやんだ
それでを銃を握りしめる ガキどもが大人ぶっていやがるな
ケータイを切って オンナどもに囲まれる
俺はラップをやってんだ 黒人らしくやってんだよ

Hook (Shuanise) x 1

絡み合う人生 時の流れが教えてくれるわ
あなたもそれに巻き込まれていいの
こんな人生 訳が分からないものね 
ありきたりな生活から抜け出して
時代は待ってはくれないわ 誰にも 
高いところを目指さなきゃ 
時代を変えてみせるのよ
明日を目指して そう私達が変わるとき

Verse 2

変わらないとな もうこんな生活には耐えられないんだ
ゲームの流れが変わったら レーンを変えるか
何もないアイツらみたいにはなりたくねえな 座り込んで 
自分に間いかけ続けてんだ
オマエはまだ同じ人生のレーンに立ったまま 
俺はな一足先を行ってんだ
そのよどみにはハマってねえんだ そこから抜け出したんだよ
今の生活があるのは神のおかげだな こんなことは
言いたくはないけど 俺たちはみんな気付くべきなんだよ
ここまでは長い道のりだった そしてこれからもそれは続くだろう
受け入れるのは難しいだろうな 見かけだけなんだから
変な話だけど それでもコスビーショーなんかとは別物
成功ってのは難しいもんだけど 失敗ってのは簡単なもの
黒人らしく生きてやるんだよ
黒人らしく洋服だってキメテやるんだ
俺は何も怖くはないな 
だけどトイザラスにいた黒人のガキは言ってたよ
大人になるのが怖いってな
黒人がトラブルに巻き込まれても 誰も悪くなんてない
何も変わりはしないんだ
だけどな 変わらないといけない時なんだよ
今は

Verse 3

神は何も苛立ってはいないのか? 
俺のポケットにはバス代の1ドルと小銀だけ
それでも有名になるまで あがいてやるさ
知らない誰かが載ってる雑誌の表紙が最高か?
そんなカネにまみれた強の広告どうだっていい
俺には逃げ隠れする場所さえもないのか?
足かせのせいでうまく込げれないってのか? 
あの連中を騙そうとしているのか?
道に落ちている1セントや5セントを拾い続けるのか? 
それとも10セントを探しているのか?
電話をかけるには25セントが必要だよな? 
50セントって野郎は 銀貨に描かれていたつけ?
最近じゃもが問題を抱えているって? /クエスチョンなんてどうでもいいな?
この8年間は どれくらい大変だったって言うんだ? 
オバマは言ってただろ 
変化が必要だってな

Hook (Shonise) x 1
Hook x 1にhu )

Beautiful World foot, Toro Miuro from HO17 -歌詞- (和訳)

Beautiful World foot, Toro Miuro from HO17
(和訳)


Chorus x 4


この気持ちをどう伝えればいい?
ただ君と一緒にいたいだけなのに

Verse 1

あのひとは とても美しいひと
あんな女性に出会うなんて 思いもしなかった
緊張しすぎてはだめだって そう気付いたんだ
あのひとが今何をしているか 物思いにふける
俺たちは付き合っている そう思って声をかけるよ
大丈夫 心は晴れやかさ

Bridge 1

月曜日 俺はあのひとを見た
火曜日 あのひとのことを考える
水曜日 いまだに考えている
木曜日 特になし
金曜日 あのひとに街で会ったんだ
土曜日 あのひとの電話番号を手に入れた
あのひとは最高の女性だよ

Chorus x 2

Verse 2

あのひとは 本当に美しいひとだった
あのひとに恋してから
やっとあのひとのことがわかってきたんだ
突然あのひとは人が変わったんだ
まさかあのひとの心に悪魔が潜んでいるなんて
誰も知らないだろうな
そう 誰も誰も知らない
俺だって知らなかったよ

Bridge 2

月曜日 色々と考える
火曜日 そうあのひとについて考える
水曜日 もう会わないことにするよ そう決めた
木曜日 切なさに襲われる
金曜日 あのひととの素敵な思い出を振り返る
土曜日 なぜかあのひとの家の前にいる俺

Chorus x 2

ただ君のことを知りたいんだ
君と出会ったあの日から今までを

Forever feat. Stacy Epps & MO -歌詞- (和訳)

Forever feat. Stacy Epps & MO
(和訳)


Chorus X 1 (MO)


今まで感じたことのない感覚
それを今分かち合えている
言葉なんかなくても
君とならずっと一緒にいられる
何故かはわからないけれど
一番自然な僕でいられるんだ
君の横を歩いて行こう 
二人がすっと一緒にいれるように


Verse 1 (Stacey Epp) 


あなたと出会ったあの瞬間から
あなただけがわたしのすべてなの
神がいるあの空から流れ出た不思議なカ
あなたは神によって その恵みを与えられたひと
あなたといると わたしは自然と笑顔になれるの
そう
まるで無垢な子供のようにね
ずっとあなたのようなひとを求めていた
神が授けてくれた大切なひと
だから心の中で誓うわこの出会いを大切にするって
不思議な力で引き寄せられたふたり
燃えるような情熱で愛し合うふたり
こんなことになるなんて 思いもしなかったわ
あなたに捧げるこの思いは
わたしの本当の気持ち
あなたがいるおかげでわたしは強くいられるの
お互いを思いやる気持ちは
まるで芸術的な絵画のよう
だからわたしはその絵を描くための道具になるわ
ふたりが描くものはきっと素敵なものになる
だってふたりは
永遠に心でつながっているのだから
あなたへ たくさんのありがとうを伝えるわ


Chorus X 1 (MO)


Verse 2 (Stacey Epp)


誰かを愛する気持ちって自然に湧くものよ
いつの間にか心の中に 何気なくあるものなの
あなたのことずっと前から知っている気がするわ
ふたりの運命が重なり合って絡み合う
そうまるで交響曲の楽のように
あなたのことで頭がいつばいよ
これから一緒にふたりの歴史を作るの
みんなにはわたしたちが輝いて見えるでしようね
心にもカラダにも あなたは悦びを与えてくれるわ
神の導きと共に あなたはわたしを女王にしてくれる
あなたが王位に就いたら わたしも後に続くわ
ふたりの世界を築き上げるの 
神のおっしやる通りに その御心に従って 
美しい新たな時代を築き上げるのよ
ふたりの絆は人々のためのインスピレーション
わたしたちの思いを分かち合うの
愛しいひとよわたしを信じて
あなたを愛しているわ
愛しいひとよわたしを信じて
あなたを愛しているわ


Verse 3 (Stacey Epp)


この世界のどこにいたって
ふたりの絆は強く お互いを支え合い続けるわ
晴れの日でも雨の日でも
そして どんな季節でも
あなたはわたしに力をくれる
毎日わたしは気付かされるの
あなたという存在にどれだけわたしが支えられているかって
あなたは全力でわたしを愛してくれる
愛し愛される
それは天のことわり
光の中に答えが見える 神の姿が見えるわ
あなたと共に祈るの
これからあなたと人生を共にすることができますようにって
木々は種を落とし この星の生命を繋いでいく
ふたりの運命は滝のように溢れ出て 河のようにれ出る
そうやって ふたりは歩んでいくの
ふたりの軌跡は 魂と共に 語り継がれるわ


Chorus X 1 (MO)

Shine a Light Pt. 3 (One Mistake) feat. Awa & PNC -歌詞- (和訳)

Shine a Light Pt. 3
(One Mistake) feat. Awa & PNC
(和訳)

Chorus x 2 (AWA)

過ち 失恋 色々とありすぎたな
それでも君を
もう一度振り向かせたいんだ

Verse 1 (AWA)

俺がたぶん最後のオトコ
今の君にとってのね
だから
頼むから俺の言うことを聞いてくれ
確かに俺は君を傷つけた
でも
心から愛したひとは君だけなんだ
誓うよすべてを捧げるよ
もう一度チャンスをくれないか
バカなことをしたよな
なんでだろうな本当にバカだったよ
ああ俺たちはなんでうまくいかないんだろう俺に任せてくれないか
そうさせてくれ頼むから
たった一度のチャンスでいいからくれよ
わかってる
そんなに簡単じゃないことくらい
許してくれ
忘れてくれ
悪かったのは
俺なんだから

Chorus x 2 (AWA)

Verse 2 (PNC)

わかっているウンザリなのは
台無しになったんだからな
でもタフにはなっただろ
お前の心と頭に聞いてみな
そこにあるのは
満ち足りた愛胸の鼓動が聞こえるか
そこにあるのはすべての感情
ちょっとしたほころびのせいで
すべてがあらわになるだろう
俺とお前は
そのほころびのタブを引っ張ることなく
傍で見ているだけなんだ
俺は・シェーン・モズリーよりも素早いぞ
自分が恥ずかしくてたまらないよ
俺が単に強情なだけだったんだから
工ゴのままに格好つけてミスを犯したんだ
だからこそ
お前に戻ってきて欲しい
俺には素質がある
お前と一緒でいるための
もう一度
自分の態度を見直すよ
お前が決めた決断尊敬するよ
わかっている
お前がどれくらい傷ついたか
だからこそその傷を癒したい
愛を取り戻して
ニ人の絆を結び直したい
もう戻らない方がいいなんて
そんな振りはやめてくれ
俺とお前
もう一度チャンスをくれ
過ち失恋でもそれももう終わり
マジでこれで終わりさ

Verse 3 (AWA) 

君が傷ついている姿なんて見たくない
と言っても悪いのは俺
最低だよな
君の涙が俺の過ちを気付かせてくれた
俺は君を価つけた
どんなに俺が幸運なやつだったか
君が俺の失ったものを
見つけさせてくれるなんて
そんな甘い考えを抱いているんだ

ChorusX4 (AWA)